hibitの技術系メモ

数学とか3Dとか翻訳とか

PythonとHerokuを使ってTwitterBotを作りました(ソースコード以外編)

突然ですが先日、以下のようなBotを作成しました。 twitter.com Beat Saberという音ゲーについての情報提供を目的にしたもので、タイムラインの情報から以下の内容を自動的につぶやきます。 現在配信中と思われるtwitchチャンネルを複窓で表示するためのURL …

数学が先かプログラムが先か、あるいはよりよい回文数式の可能性

今日も元気にtwitterをしていたら、以下のようなツイートが目に入ってきました。 142+382×567=765×283+241#回文— ぼぼbot (@Bo_bo_bot) 2019年7月7日 これを見た時に 他にもこの形で成り立つ回文数式はないか なぜ1〜9を1つずつ使っていないのか、もしかし…

VRChatのアバター改変でテクスチャにロゴ等を貼る方法

VRChatをプレイしているとアバターの服にロゴ(または肌にタトゥー)等のワンポイントつけたいとかそういうことがあると思います。基本的にはテクスチャにロゴを貼り付けるだけなのですが、一手間必要な場合が多いのでその手順を解説していこうと思います。 …

(主にBeat Saberを想定した)バーチャルモーションキャプチャーを調整するための方法

www.youtube.com バーチャルモーションキャプチャー(以下:VMC)を用いると、上に貼った動画のように、あたかもアバターがBeat Saber(以下:ビートセイバー)をプレイしているかのような動画が撮れます。詳しくは以下の手順を参照。 sh-akira.github.io し…

2018年+αにやったこと(主に3D)

4月から3DCGを初めて、いろいろと知見が溜まってきました。まだまだ勉強中で、走りながら考えるといった感じですが、それらをまとめて書き溜めておかないと、自分がどういうことをやってきたのか、またその過程でどのようなサイトにお世話になってきたのかと…

Unityとレイマーチングを用いた射影平面上の二次曲線の可視化

Unityとレイマーチングを用いた射影平面上の二次曲線の可視化 Visualization of conic curve on projective plane using Unity and Raymarching hibit 概要 二次曲線(楕円,放物線,双曲線)は3次元空間上の円錐に対して投影方向を変えた断面であると解釈で…

VRChatを目的にする人、VRChatを手段にする人

(どちらが優れているとかどちらが劣っているとか、そういう話ではないですよ。念の為。) どうも、hibitです。去年の12月~今年の1月にかけて今更ながらBeat Saberにハマっていました。と言っても、難譜面攻略や高ランクを目指す訳ではなく、人類がまだ経験…

アニメーションオーバーライドによって中腰になってしまったアバターを直す方法(Unity2017用)

以前紹介していたアバターの中腰解除方法ですが、 deux-hibi.hatenablog.com なんと、VRChatに対応したUnityのバージョンが5.6.3から2017.4.15に上がったことにより、上記事の方法1が使えなくなってしまいました。 それに合わせて記事をリライトしようと思い…

フェルマーの最終定理もどき

先日、あるフォロワーさんがこのようなツイートをしていました。 (晒し上げる意図はないので、ID等は伏せています) nが自然数だったら有名なフェルマーの最終定理ですが、nが自然数じゃなかったら普通に成り立ちそうですね。という訳で私が考えた解答が以…

Photoshop持ってなくてもpsdファイルがあるとテクスチャ改変する時に便利だという話

今回はCGをやっている人からすると鼻で笑われるような話ですが、適当にぐぐった感触だと言及している記事がなかったので一応書いておきます。 アバターをテクスチャ改変したいとき アバターを改変するにあたって一番手頃な方法はテクスチャ改変(色変え)だ…

漸化式は平面上の線形変換だということ、あるいは非線形を多次元で殴る話

受験数学において三項間漸化式は頻出します。以下のようなやつ。 これを解くには、特性方程式を解いて式を比較して……というめんどくさい手続きをふまなければならないのですが、行列の対角化を使うことにより(計算量はともかく)手続き上はスムーズに解くこ…

アバターを高速移動させたい時に便利な、コライダーボードを用いた移動方法

!注意事項! 以下の事項に十分に注意した上でご使用ください。 ワールド製作者の意図しない動き(ギミックの崩壊 等)をもたらす恐れがあります。 ワールドの舞台裏(通常ユーザーが入れない領域)を見られることが不本意な製作者もいるかも知れません。 演…

TOEIC900点とれませんでした

どうも、タイトルの通りです。去る11月18日にTOEIC(L&R)を受けてきました。諸般の事情があってハイスコアが必要な状況で、900点を目標、800点を最低ラインとしていたのですが、先日公開された結果はL430+R415で845点でした。 普段Twitterで「アメリカ英語…

セル結合の記事についての釈明

先日、セル結合について以下のような記事を投稿したところ、予想外の反響をいただくことになりました。 deux-hibi.hatenablog.com その中には同意の声も批判の声もあって、まあそれはそうだなという感じなのですが、こちらの伝え方が明らかにまずかった部分…

全人類に告ぐ。セル結合をやめろ。

(12/13追記 タイトルや表記に過剰な表現があり、セル結合を全否定するかのような印象を与えてしまいました。そのような意図はなかったのですが、補足記事を書きましたので、併せて読んでいただけると幸いです。すみませんでした。) 人類よ、なぜそんなにセ…

お手軽にいい感じになれる(かもしれない)シェーダ「HibitShader」を公開しました

(12/15 追記)Qiitaにソースコードの解説記事を投稿しました。1行ずつ全部解説していますので、興味ある方はぜひ。 Unityのシェーダを自作しました。ここからDLできます。 先行研究と当シェーダの位置づけ (比較表:すべて同じfbxとテクスチャを使用) VRC…

Substance Painter(2018)を使って淫紋を押しまくる方法

淫紋、押したいですよねっ?(小林製薬) 細かいツッコミはおいといて、Substance Painter(サブスタ)を用いて、3Dモデルの肌にスタンプみたいに淫紋(※R-18)を押す方法を解説していきます。 まずは素材 まずは素材がないと始まりません。幸い、ふぃーるど…

FE(ファイアーエムブレム)に性差別はあるのか?~あるいは多変量解析と有意差検定~

どうも、今回の記事はVRもCGもあまり関係ありません。敢えていえば数学です。 皆様はFE(ファイアーエムブレム)という家庭用ゲームのシリーズをご存知でしょうか。任天堂が発売しているSRPGで、戦場でコマを動かして敵を倒して……というジャンルの草分け的存…

Blenderを一切触らずにボクセルアバターを作成する方法

MagicaVoxelは簡単にボクセルデータを作れる素晴らしいソフトです。今まで3Dソフトを触ったことがない人でもマイクラ感覚で簡単にアバターを作れる……と言いたいところですが、アバターに持っていくためには リギング テクスチャ画像作成 という2つの工程を経…

アニメーションオーバーライドによって中腰になってしまったアバターを直す方法(Unity5.6.3用)

※Unityのアップデートに伴い、以下の「方法1」は使用できなくなりました。Unity2017用の方法は、こちらを参照願います。 アニメーションオーバーライドを適用したアバターはなぜか以下のように中腰になってしまうことが知られています。 方法1(手軽なやつ…

5次元立方体に関する数学的解説

先日、以下のツイートがややバズりました。 VR界で4次元立方体がバズってるから私が作った5次元立方体ももうちょい流行ってもよくない? pic.twitter.com/unagNhuoqg— Hibit (@hibit_at) 2018年9月6日 主にプログラミングに関する解説については、qiitaに載…

Blender触ったことないけど販売モデルを巨乳に改変したいという人へ

※Blenderのバージョンはv2.79です プロローグ (遠慮がちに扉を開ける音) ―――おや、見ない顔だな。どうしてこんな辺鄙なところまで。 なるほど、最近VRCを始めて、トラストも解除されて、アバターも買ったが、そのままだと味気ないから改変したい、と。なら…

めんどくさいダイナミックボーンを効率的に入れる方法

※ダイナミックボーンは有料のアセットです。Unity Asset Storeにて$20(価格は変動することがあります)で購入できます。 髪や服などの揺れものを表現したい時に、ダイナミックボーンは強力な武器となります。しかし、ボーンが増えてくるとそれにいちいち対…

クロースコンポーネントが爆発する/縮む時の対処法

クロースコンポーネント爆発事件 アバター制作において、時にボーンだけでは表現が難しい場合があります。服がたるむ様子などがその代表的な例でしょう。そのような時にUnityのクロースコンポーネントは強力な武器になります。 使い方も簡単です。このように…

Substance Painter(2018)を用いたみたま式肌ベイク法

人物の3Dモデルを作るにあたって、肌のテクスチャを描くのはめんどくさい作業です。そんな時には、ゆきのみたまさんがあげていた、サブスタ(Substance Painter)を使った方法が役に立つのですが、 Substance Painterで肌の影を作る方法を動画にしました是非…